【仮想通貨】テザー(Tether)問題とは?図解でわかりやすく解説します

テザー問題とは

最近、twitterやネット上で、
「テザー問題」というキーワードを何かと聞きませんか?

わりと仮想通貨界隈で話題となっている、仮想通貨のテザーについて、初心者でもわかりやすく、図解も交えてご紹介していこうと思います。

テザー(Tether)とは一体何なのか?
疑惑も交えてご説明していきます。

テザーとは

テザーとは

テザーとは、仮想通貨の1つで、
有名所のビットコインやリップル、イーサリアムとはちょっと違った仮想通貨となっています。

いわゆるステーブルコインという部類になります。
ステーブルコインとは、
価格が少ない変動で設計された通貨のことを指します。

ビットコインなどの大半の仮想通貨は、通常価値変動が激しい。それに対して、テザー(Tether)は米ドルの価格に連動しています。

上図がその図解になります。
米ドルと連動しているテザーは、
1ヶ月の平均変動率が1.1%なのに対して、
BTC(ビットコイン)の平均変動率は、
5.8%にもなります。

この変動率の差こそ、
テザーの大きな特徴とも言えます。

テザーの仕組み

テザーの仕組み

ここでテザーの仕組みを図解で紹介していきます。

テザーは中央集権型で、
Tether Limited】という運営元が、
法定通貨の管理や新規テザーの発行などを行っていきます。

テザーと法定通貨の流れを簡単に説明すると、
ユーザーが法定通貨をTether Limitedに入金すると、Tether Limitedから同額のテザーが発行されます。

また、テザーを入金すると、
そのテザーは消滅してしまい、
代わりに、同額の法定通貨がTether Limitedから入金されるという仕組みになります。

これらのシステムはProof of Reserves(プルーフオブリザーブPoR)と呼ばれるものです。

ちなみに、入金された法定通貨の総額は、
公式サイトで公表されていますので、
常に確認することができます。

テザーの特徴とメリット

テザーの特徴のベースとして、
先程述べた平均変動率の差があります。

テザーの特徴とメリットに関して、
一言で言うと、法定通貨と仮想通貨のイイトコ取りなのです。

仮想通貨にも使われているブロックチェーンの利便性や機能性を入れつつ、法定通貨に連動した価値の安定性も兼ね揃えているので、まさに仮想通貨と法定通貨のハイブリッド通貨なのです。

発行されたテザーは全て、法定通貨に裏付けられているので、相場は常に固定されています。つまり、日頃みなさんが使っている日本円や米ドルなどの法定通貨をデジタル化したものがテザーとなります。

ブロックチェーンのメリットでもある、
高い安全性や、ビットコインのような小額の送金手数料で送金することも可能な点は、大きなメリットではないでしょうか。

ここまで聞くと、
テザーって仮想通貨の良い所も、
法定通貨の良い所も全て兼ね備えた
完璧通貨だと思われるかもしれませんが、
当然デメリットもございます。

テザーのデメリットについて

テザーのデメリットとしては、
カウンターパーティリスクというものが挙げられます。

カウンターパーティリスクとは、
資産を預けた相手が、倒産やハッキングなどによって発生する損失の可能性のことを指します。

テザーを管理するTether Limitedは、
法定通貨と仮想通貨の総量のバランスを維持することで成り立っている仕組みです。そんなTether Limitedで法定通貨がハッキングの被害に遭ってしまったらどうでしょう。

発行されてユーザー所持しているテザーと、
Tether Limitedが保管していた法定通貨のバランスが崩れます。よって2つの交換の保証ができなくなってしまいます。

つまり、倒産やハッキングなどの被害に遭った場合、資産は戻ってこないということになります。まさに最悪の結末となります。

テザー問題の疑惑などについて

テザー問題の大きな話題として、
本当は米ドルを保有していないのではないかという疑惑が浮上している。

ここまでの説明を読んでいた方ならわかると思いますが、テザーと同価値の米ドルを保持しているという信頼から成り立っている仕組みなので、本当に疑惑通りなら大問題となる訳です。

発行したテザーと同額の米ドルを保有していないのなら、理論上、いくらでもテザーを発行してしまえるのです。

テザーはtwitterやWeb上などの様々な場所で、
監査に証明するよう声が挙がっていますが、
その要求に答えようとはしていないのです。
なので疑惑が強まっている一方というわけです。

まだまだ追求すれば、
いろいろ問題が出てきそうですが、
仕組み自体はとてもすばらしいメリットを持ったシステムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

魅上です。 仮想通貨投資を原資10万円でスタートしました。 総資産は現在7桁にまで伸びている現状です。 ブロックチェーンの今後が楽しみで必死に勉強しています!